日別アーカイブ: 2020年3月10日

正木初美院長監修の記事が、人気ランキングにランクインしました!

正木院長に取材された記者さんから、
「先月配信された記事の閲覧数が多く、配信直後には配信先のサイト『ウートピ』のアクセスランキングで1位に入りました! 現在も月間ランキングで9位に入っております」
と連絡をいただきましたので、ご紹介します。

せきが止まらない…風邪じゃない? 何科を受診する?【臨床内科専門医に聞く】

↑2月14日時点で1位でした

正木院長はこう話します。
「せきは、患者さまが医療機関を受診されるときに多い症状の1つです。

せきが出るときに大切なのは『せきエチケット』です。せきやしゃみをするときは、マスクの着用やティッシュ・ハンカチ、上着の袖、肘の内側などで口や鼻を覆いましょう」

今、感染が拡大している新型コロナウイルスの場合、次のいずれかに該当するときは、『帰国者・接触者相談センター』へ相談するという指針が示されています。

① 風邪の症状や37.5℃前後の発熱が4日程度続いている。(高齢者・妊婦・基礎疾患がある方は2日程度)
② 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

参考になさってください。